マイニングの意味と方法!電気代がすごい?アルトコインがオススメな理由

m1 1 - マイニングの意味と方法!電気代がすごい?アルトコインがオススメな理由

マイニングをわかりやすく解説!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

マイニングとは

2018年に入りますます仮想通貨バブルがすごいことになりそうですが、

マイニングって言葉をちらほら聞いたことがある方も増えてきたのではないでしょうか?

初心者の方にすごくかみ砕いてお伝えすると、ビットコインなどの仮想通貨は

全ての取引記録を取引台帳に記録していて、その処理には膨大な計算量が必要になるんです。

そこで有志のコンピューターを借りて、計算処理をみんなで手伝い膨大な計算をして、取引台帳に追記を行なっています。

 

一定時間ごとに計算処理をして一番早く計算したコンピューターに報酬としてビットコインが支払われます。

この報酬は、今流通しているビットコインではなく、新たに発行されて支払われます。

これを、金の採掘に例えてマイニング(採掘)と呼ばれています。

また、マイニングする人たちのことをマイナー(採掘者)と呼びます。

 

ビットコインマイニングは個人じゃ難しい?

 

自宅にいながら仮想通貨が増えるならやってみたいですよね!

しかし、マイニングに参入する人口は年々増加していて、

特にビットコインは専用の高性能のコンピューターがないと採掘が難しいです。

昔は普通のパソコンでもできたみたいですよ。

また、電気代も馬鹿にならないので、電気料金の高い日本でマイニングするのはそもそも向いてないみたいです(;;)

 

フィンランドなどは、コンピューターを冷やす冷却装置を必要としないので、

大手マイニング企業が何社もマイニング工場を作っています。

となると個人で自宅でやるなんて太刀打ちできないですよね・・・。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

でも、マイニングはビットコイン以外でもできるんです。

アルトコインのマイニングはまだ参入している人口が少ないようなので、

今やってみようという人はアルトコインがオススメです。

 

その中でも私がマイニングしているのはBitzeny(ビットゼニー)です。

ほとんどのアルトコインはGPUという専用のパーツが必要ですが、

BitzenyはCPUを使うので、普通のパソコンでできるんです!

マイニングがどんなものなのかやってみたい人にはオススメですよね(^^)

実際に設定などもとても簡単であとは放置するだけなので、

ほんとに誰でもできます。

そもそもBitzenyは草コインと呼ばれるコインなので、儲かるかは今後の将来性にかかっているところがありますが、

第二のモナコインとも呼ばれ期待がかかっていることは確かなようです。

自分でマイニングして手に入れた草コインで億り人目指しましょうw

Bitzenyマイニングについてはコチラ↓

 

まとめ

 

マイニングは大規模なマイニング工場なども増えていて、個人では参入しづらくなってはいますが、

アルトコインならまだ採掘量もそこそこあります。

興味がある方は試してみるのもおすすめです♪

 

マイニングで貯まった仮想通貨は取引所に↓

zaif A 300x250 - マイニングの意味と方法!電気代がすごい?アルトコインがオススメな理由