バイナリーオプションとは?勉強も取引業者選びも大切!

up - バイナリーオプションとは?勉強も取引業者選びも大切!

バイナリーオプションという言葉を初めて聞いたという方も多いと思います。

私は過去にFXをやっていて、他に何か投資がないか探していたところ、知人からバイナリーオプションを紹介されました。

バイオプとも略されるこれはいったいどのようなものなのかまとめてみました!

バイナリーオプションとは

 

Wikipediaによると、

バイナリーオプション(英語: binary option)は為替金融商品の一種である。

一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。

バイナリーオプション取引の「ハイ・ロー」も、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定する点は同じだが、「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定される。またレバレッジが無いので追証が無いのも特徴。よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

ん(^^;)?

ってなった方の為に一番簡単に説明します。

上がる(High)か下がる(Low)か選ぶだけ!!!

up - バイナリーオプションとは?勉強も取引業者選びも大切!

です(笑)

簡単ですよね。

取引業者によっても異なりますが、15分後5分後1分後30秒後に上がるか下がるか選べたりします。

もし30秒後に上がるか下がるか選択して、利益確定したらすごいことですよね!

これは、市場の動きが乏しい局面でも高リターンを狙うことができるということです。

投資金額も、業者によって異なりますが、1000円からなどかなり気軽に始められるところが多いです。

やることは簡単なのですが、チャートの見方などある程度勉強しておくとより楽しめると思います。

 

バイナリーオプション取引の特徴

 

バイナリーオプション取引の特徴として、外国通貨取引株式銘柄取引など、投資出来る対象の種類が多いことです。

この中では外国通貨取引が主流になっています。

判定時刻までに上がるか下がるかを選ぶだけなので、投資初心者が多いのも特徴です。

投資した額以上の損失を被ることはないので、そういった面でもリスクが抑えられていいですね。

 

また、バイナリーオプションを扱う取引業者も国内外に数多くあり、

しっかりとした業者を選ぶことがとても大切です。

バイナリーオプションの取り扱い業務を行う場合は、海外業者も含めて、金融商品取引業の登録が義務付けられています。

しかし海外では無登録業者などもいて、返金に応じなかったりトラブルも増えています。

せっかく稼いでも、返金されなかったら意味がないですよね(・ ・;)

自分の大切な資金を置くことになるので、それぞれの特徴を把握して安全な取引業者を選びましょう!

ok - バイナリーオプションとは?勉強も取引業者選びも大切!

ちなみにバイナリーオプションで得た利益は税金を納める義務があります。

こちらについてものちほど詳しく解説したいと思います。

楽しく取引しましょう(^^)

 

オススメのバイナリーオプション業者

 

ハイローオーストラリア
Japanese all-rounderupdate stats?a aid=5a05dfda61c1c&a bid=56c69b510ad54&t id=1&a lid=%landingpageId% - バイナリーオプションとは?勉強も取引業者選びも大切!
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能
最低入金額は5,000円
文句なしのユーザー満足度No,1業者!
スマートフォンで取引ができるようにアプリに対応
口座開設で5,000円キャッシュバック!
安心の日本語サポート
オーストラリア金融業免許取得